10 Augリボ払いの金利と現金化

普段の私は急な入り用ってそんなにはない方なのですが、先日だけは例外で結構急な出費になってしまいました。

ずっと使っていたパソコンの調子が数日前からおかしくなってきていて、以前も同じようなケースで修理に出さなくてはならなくなったので不安に感じていたのですが、やはりしばらくして動かなくなってしまったのです。

毎日数時間はネットを使う私、それがないといろんなことに支障が生じます。

修理代5万円、今回2度目ですから計10万円、しかも数年経ってますから型もだんだん古くなりつつあるし、また壊れる可能性が高いことを踏まえると新しいのに買い換えた方がいいのでは?と思いました。

お店に行ってパソコンを物色、やはり使い慣れた方が楽ですから値段をチェックしました。

確か22万ぐらいだったと思いますが、店員に聞いても年数的に寿命の可能性もありますねと言われて買い換えを決めました。

1時間ぐらい前まで買い換えるなんて全く考えていなかったのでまさに突然の出費、当然お金なんて持っていないのでリボ払いカードで支払いました。

その後、毎月の金利が5000円以上取られている事に気が付いた私はリボ専用カードの使用をやめるために金利の安いクレジットカードのショッピング枠を現金化(https://sma-gift.com/ 参照)し、それを元金均等の分割払いにして返済しました。

支払額を逆算してみると、この方が総手数料が安い事に気が付いたからです。

さすがにこれぐらいの金額は後にも先にも一回だけですが、こんな時だけはカードって有難いなと思いますね。

Comments are closed.