03 Feb廃車を売却

結婚して家族も二人増えたし、ようやく昔から憧れていた車「ヴェルファイア」を買うための頭金とローン代が貯まったので、このタイミングで新車で購入しました。

仕様は7人乗りのエアロタイプ。

まだ小さな子供が二人もいるので、チャイルドシートを乗せたり、ベビーカーを乗せたりするにも十分なスペースが確保できるし、子供が大きくなってもかなりくつろげるのではないかと思います。

また、シートアレンジも自由にきくし、後部座席を上げてしまえばかなりの量の荷物を積むことができます。

それまでは、スポーツタイプの車で、走り屋系では人気のある車種でした。

これを下取りに出そうとしたら、年式の問題で廃車だと言われてかなりショックを受けました。

こちらが渋っていると、廃車費用は値引きに充当しますので無料でいいですよと。

ようするに値引きと廃車費用を相殺するというのです。

今回の購入金額は国産車では高額だし、この金額ならもっと安くて乗るには十分満足な車も他にたくさんあると思いますが、自分がずっと乗りたかったという憧れは大事にしましたが、この下取り交渉は納得いかずにネットで「廃車 売却」の情報を調べました。

このタイプの場合、スポーツ系専門の買取り業者か、オークションで車好きに人に売るという選択があることがわかり、ネットから業者に申し込みました。

結果はバッチリ20万円の価格で売れましたので、再び交渉です。

相殺分をきちんと本体値引きにしてもらってようやく判を押しました。

Comments are closed.