28 Sep弟の部屋探し

弟が今年の春に1年過ごした寮を出て一人暮らしをすることになりました。

弟は初めての家探し、不動産会社を訪ねるのももちろん初めてだったので、休日に私が着いていくことにしましたが、本当に私自身も部屋探しなんて久しぶりで逆に緊張してしまいました。。

条件は東大和市の賃貸で2階以上、トイレ風呂別、というそれほどハードルの高い条件ではなかったように思いますが、条件ありで探すというのはそれだけ物件に限りが出てくるという事も感じました。

数件資料をいただいて、早速内見に行きました。

一軒目は4,5階建てだったでしょうか、条件はクリアしていたのですが今でも覚えているほど求めている空気とは違いました。

方角、日当たりの関係かもしれませんが、薄暗く鬱々と感じる空気が流れていました。

条件はクリアですが築年数が古く水回りに不安を覚えたものです。

三軒目は、こちらは友人が賃貸契約を先に済ませていた物件。

予算内より少し上回る賃料だったので厳しいと思っていたのですが、築年数も比較的新しく日当たりも割とよい。

そして1Rにしては広めの廊下と部屋にトイレ風呂別という最高の物件でした。

ラッキーなことに弟の同級生と同じ階に空室があり、思い切ってこの物件に決めました。
不動産屋へ戻り各書類の記入や確認、契約を済ませた弟は「自分の城を持った気分」だと満足げでした。

Comments are closed.