02 Dec画面破損+水没

iPhoneの修理は何度も経験しているのですが、1番酷い壊れ方は破損+水没でした。

仲間で夜にBBQをした時です。私が座っていた1人掛けのアウトドア用チェアーには左右に肘掛とドリンクホルダーが付いていました。

そのドリンクホルダーにiPhoneを置いておいたんですが、私は酔っ払っていて夜間で暗かったのもあり、ドリンクホルダーにお酒が入ったコップが入っているのに気づいていませんでした。

案の定iPhoneはお酒に浸かっていました。

浸かっている事にすぐ気付かず、ある程度時間が経ってからiPhoneを持った時に水没していることに気付きまたした。

慌てて録りだした時に今度は手から滑り落ち、画面にひびが入りました。

始めはスピーカーに異常があった程度だったので大丈夫かと思ったんですが、時間が経つにつれて、液晶の内部がおかしくなってきました。

だんだんその範囲も増えてきて、最終的にはタッチパネルも反応しなくなりました。次の日、iPhone画面修理 川崎 で検索して帰りに直接持ち込みました。

急の水没で最新のバックアップを取っていなかったので、最近増えたデータが消えてしまったのがショックでした。

普段から持ち歩いているiPhoneなので、精密機械という事を忘れがちですが、置く場所や使用する場所はしっかり考えて使用するべきだと実感しました。

Comments are closed.