31 Oct外部リンクの評価

どういうわけか知りませんが、アクセスゼロだったサイドビジネスサイトが、明日朝から突如として大フィーバー状態になりました。

貼ってあったアフィリエイト広告がバンバン成果を出しているので、あきらめてしばらく見ていなかったアクセス解析を覗くと、googleとYahoo!からたくさんのアクセスがありました。

検索してみると、以前あきらめたキーワードで1ページ目9位になっています。

このサイトは作ったのは良いものの、なにをしても一向に狙ったキーワードで検索できないので、3か月も放っておいたのです。

色々なブログを読んで、同様の事が発生している事を確認したのですが、googleが厳しくしていたコンテンツの評価の基準を緩くしたらしいという事でした。

それで、今までギリギリペナルティーに掛かっていたホームページがフリー状態になったのです。

ふと思いついてその日から、私が管理している4つのブログで紹介しました。
ちょっとだけ外部リンクを加えてみようと思ったのです。

それからしばらく、また放っておいたところ、さらに順位が上がり2位で動かなくなりました。

外部リンクというのは、下がっているサイトに居倉つけてもホドホドの効果しかありませんが、上昇し出したホームページに付けるとすごい効果を発揮するのだなぁと思いました。

おそらく、ペナルティーとやらがなくなったページには、様々な規制で抑制されていた本来の効果が現れるのだろうと思いました。

Comments are closed.