23 Dec親から子へ渡る遺産

親から子へ渡る遺産というものを深く考えるようになったのはごく最近の事です。
まあうちには貰って大変な財産も無いだろうと思っていましたが、単に実家の家屋や土地、貯金通帳などを受け継ぐだけでも財産相続であり、税金もかかりますし、手続きも必要なんですね。

これは昨年父が、浜松の司法書士に土地などの名義変更手続きの段取りを相談した際に知った事です。

よく言われる負の遺産というのも、本当にあるんだと驚きましたが、基本的には無くなった方の借金があった場合にそれを放棄する問題で、他の遺産がもし価値のあるものだったら借金も受け継ぐ必要があるなど、かなり勉強になりました。

父はまだまだ元気なのですが、静岡県内に残っている親戚が数少ない事から、早くから残ったものをどうしていくかを決めておこうという父の計らいで、司法書士の先生を頼ったわけですが、それまで「そんなの、後々でいいでしょう。」と考えていた私は社会的な常識をずいぶん欠いていたなと反省した次第です。

父の世代ではよく「エンディングノート」という、自筆で自分の死後についての考えをまとめる日記のようなモノが流行っていると言いますが、父のように実際にプロの法律家を交えてどういった問題が起こる可能性があるのかという相談をする方が残されたものにとって大きな助けになるのではと思いました。

27 Nov子供身長のこと

子供の発育について、成長期までは体重の増減に気を使ってきましたが、ここ数年で子ども自身が気にしているのはもっぱら背の高さ事です。

両親ともに飛びぬけて身長が高い訳ではないのですが、自分たちが同じ年の頃の背の伸び方と比べると… と言う事で今だからこそ出来る事はしてみようと思いました。

体重や体格についてはクラブ活動で運動もしていますし、増えても減っても努力次第で調整できるものだと思います。

しかし、身長の場合は成人する頃には成長が止まってしまいますので、今しかないという気がしました。

背が伸びるには栄養素ももちろん必要ですが、やはり成長ホルモンがこの時期にたくさん分泌されて「縦に伸びる」命令を身体が受け取らなくてはいけないという事のようです。

食事ももちろんカルシウムやミネラル、たんぱく質などをバランスよくと考えていますが、ネットで見かけた背を伸ばすサプリというものもためしに購入してみようと思いました。

具体的にはアルファGPCを含有している寮が多いサプリメントで「MAX GPC α」「アルファGPC bio」と言った商品が口コミで話題でした。

その中でも評判が良く、継続して購入できる価格帯などを考慮して「アルファGPC bio 400」というサプリを購入して子供に与えてみようと思っています。

07 Nov社会人とお金

社会人になって気ままな一人暮らしをしていれば、お金がないと感じる事態というのはたいていの場合は遊び過ぎや散財という贅沢に関する自業自得が多いのですが、結婚して家族が出来るといわゆる「不測の事態」というのは度々起こります。

社会人になって親戚付き合いが多くなれば冠婚葬祭がありますし、勤めていれば接待や飲み会、移動による引越しだって、引っ越し費用は出ますがなんやかんやと家具を買い替えたり自腹出費は避けられません。

子供が出来れば学費意外にも毎月服のサイズが変わってどんどん買換え、いずれ塾や習い事、行事毎に現金が必要になることは多々あります。

自分と生活と家族をすべて計画通りにコントロールすることはできませんから、度々「お金がない!」という事態に直面するのが現実です。

私の場合はまず物を売りますが、これにもコツがあって総合リサイクルショップに車一杯の不用品を持って行っても全部で数千円、数百円と言いう事はざらです。

そこで、ブランドはそのブランドを扱っているショップ、漫画はマンガ専門店、家電も家電に詳しい店と、少々手間はかかりますが売る店をきちんと選んで売りに行きます。

本などはもっと細かくて、専門書、児童書、小説、ラノベと、それぞれ専門としているところに無料査定送料無料などのチケットを使って送ってあげると合計金額で数倍の違いが出ますから、馬鹿になりませんよね。